ミュゼプラチナムのVIO脱毛!ハイジニーナって何?

Pocket

ミュゼプラチナムのVIO脱毛!話題のハイジニーナって何?なぜ人気?

部分脱毛をしたことがある女性は20代・30代ですと、半数近くいます。

そして最近話題なのが、ハイジニーナ脱毛です。

耳にしたことがある方もいると思いますが、何それ?という方も多いと思います。

ミュゼプラチナムでもハイジニーナVIO脱毛を行っています。

そこでまず、ハイジニーナについて説明します。

ハイジニーナとはアンダーヘアが全くない状態のことを言います。

hygiene=衛生に由来しています。

でも日本ではハイジニーナといっても全てツルツルに無くしてしまうというよりも、

薄くして形を整えるという人が多くいます。

流行の最先端を行く芸能人の方もハイジニーナ脱毛を行ったことを公表した方もいます。

人気の理由は、まず一つが生理の時や排泄物がアンダーヘアに付かず衛生的に保てる

ということです。

ムレやにおい、不快感などを改善することができます。

そして面倒な自己処理から解放されます。

夏の水着や下着など、アンダーヘアを気にする場面は意外と多いですね。

その度に行う面倒な自己処理をする必要がなくなります。

デリケートゾーンは自分でお手入れするのが難しく、また肌荒れを起こしやすい場所でも

あります。

だからこそサロンでのお手入れが選ばれているのです。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛、ハイジニーナ7!どんなコースなの?

ではミュゼプラチナムのVIO脱毛、ハイジニーナ7とはどんなコースなのか紹介します。

お手入れの対象箇所は専用パーツを含むデリケートゾーン7ヵ所です。

全部無くすのには抵抗があるという人もいますよね。

ミュゼプラチナムのハイジニーナ7なら、全て無くすことも可能ですが、形を整えるだけ

という選択もできます。

「ここは残してほしい」など、一人ひとりの要望も聞いてもらえるので安心です。

スタッフの方は脱毛のコツを知っているので、相談しながらベストな状態にしてください。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛、恥ずかしい?痛い?

デリケートゾーンのお手入れは、正直言って恥ずかしいですね。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛、ハイジニーナ7はどのように行われるのでしょうか。

デリケートゾーンのお手入れをする時は、紙ショーツを履いて行います。

基本的には左右を順番にお手入れします。

その際はショーツを少しだけずらして、処理する部分だけが見えている状態にします。

スタッフの方は慣れているので、手際よくお手入れを行ってくれます。

「恥ずかしい」気持ちを少しでも軽くできるよう、工夫をしてくれます。

ミュゼプラチナムではS.S.C.方式の美容脱毛で、痛みが少ない脱毛方法です。

しかしデリケートゾーンは毛質が濃いため、他の箇所と比べると痛みが強く出がちです。

痛いときはスタッフの方に伝えてください。

冷やしたり、ライトを当てる前に声掛けしてくれたりと対処をしてくれます。

気持ちに寄り添ってお手入れをしてくれるので安心できます。

興味はあるけれど、デリケートゾーンは恥ずかしいしやっぱり心配というかたは

一度無料のカウンセリングに行ってみてはいかがでしょか。

ミュゼプラチナムの無料カウンセリングは相談だけでもOKなので、まずは気軽に不安に

思っていることや心配事を相談してみましょう。

↓ミュゼプラチナムの無料カウンセリングを予約する↓

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする